分倍河原駅の近くでランチにオススメの静かな雰囲気のカフェ”森のカフェ”


京王線、JR南武線の乗り換え駅である分倍河原駅、駅周辺は飲み屋、定食屋と様々なお店が立ち並んでいますが、駅の近くではあるが、少し住宅街に入った所にある、”森のカフェ”についてご紹介します。

お店の雰囲気

分倍河原駅から5分程歩いた所に”森のカフェ”はあります。住宅の中に突如出てくる緑のステキな庭が見えたら、そこがお店です。

中に入ると天井の高い木造の空間が広がります。
窓もすごく高いので自然光がたっぷり入って、お店の中まで気持ちいい空間になっています。

店主のご趣味でしょうか?
階段には1階から2階の天井までぎっしりとCDとレコード、ジャズ関係が多めの書物が収納されていました。
これもまたすごくオシャレでした。

この雰囲気良しの広々空間は気持ちをリラックスおちつかせてくれます。喧騒の中のオアシスとも言うべきでしょうか。

座席数

カウンター6,7席
テーブル2組

ランチメニュー

ランチメニューは下記のようになっており、
全て800円です



Bランチの煮込みハンバーグ



Cランチのピザ

またこれら全てにドリンクとサラダがついています。
また➕200円でケーキも付いてきます。



セットのケーキ

筆者はこの追加のケーキを食べたのですが、はっきり言いましてめちゃくちゃ美味しかったです!
ケーキも注文される事をオススメします!

営業時間

【月火、木金土】
11:00〜16:00
(ランチL.O 14:30、カフェタイムL.O 15:30)

バータイム
18:30〜22:00
(L.O 21:30)

アクセス

分倍河原駅から徒歩5分です。
Googleマップに沿って歩くと結構な住宅街に入っていくのでそこで少し不安にはなりますが、ちゃんと冒頭のお店の写真が見えてきます。

車で行かれる方には近くにコインパーキングもあります。

まとめ

いかがでしょうか?
まさに喧騒の中にたたずむ
森の雰囲気が漂うカフェになります。

普通にランチするのはもちろん、
静かに読書を楽しみたい方など、
ゆっくりとした時間を過ごしたい方には
ぴったりのカフェだと思います。


お昼時又は夕方以降にゆったりとした
時間の流れに身を任せたい時に、
この”森のカフェ”で過ごしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です