Googleアドセンス百発目合格(何度も落ちたが諦めなかった)


アドセンスのことを検索すると、
”一発合格”
やら、
”○○記事で合格”
とかよく目にします。

なので、「アドセンスって結構簡単に通るん?」って思ってしまいます。

正直現実そんな甘くありませんでした。

というのも、私はアドセンス通過するのに、4カ月かかっています。
記事数も20記事(40記事まで書いていましたが内容の薄い記事を20記事程消しました)でした。
1記事で文字数も1500字以上、多ければ5000字を超えるものもあります。
それでも何度も落ちました。

丹精込めた記事を連ねて、アドセンスの申請した際に、Googleから
”価値の低いコンテンツ”と落とされ、何度嫌気がさしたかわかりません。

なので、落ちた時の悔しさは人一倍理解できる自負はあります。

そこで、この記事は、
アドセンス通過を夢見て、何度もアドセンスに挑戦されている
ネットの情報はすべてブログに追加したがアドセンスが通らない
もうアドセンス諦めようとしている方
参考にしていただける記事となっています。
またブログのプラットフォームはWordPressを想定しています。

アドセンス合格に必要なブログコンテンツ

この章はアドセンス申請のための基本的な事柄について書きますので、
その辺は大丈夫という方は読み飛ばしてください。

またGoogleのポリシーに違反していないかはこの記事では割愛します。
なお平たく言えば、アダルトコンテンツや盗用はだめですよってことです。

固定ページに設置するもの

まず、ブログの書き手の紹介が必要です。
具体的には以下の内容です。

  • プロフィール
  • 運営者情報
  • プライバシーポリシー

基本的にはこのブログのに設置されているのと同様に設置するだけでOKです。
またプライバシーポリシーは以下にコード貼り付けておくので、そちらをご参考下さい。

<h2>広告の配信について</h2>
当サイトでは第三者配信の広告サービスとして GoogleAdsense を使用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、
当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報( Cookie(クッキー) )を使用することがあります。
GoogleAdsenseに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、
 <a href="http://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">広告-ポリシーと規約</a> をクリックしてください。
<h2>アクセス解析ツールについて</h2>
当サイトではアクセス解析にGoogleアナリティクスというツールを使用しています。
Googleアナリティクスはユーザーのトラフィックデータ(検索情報など)の収集のために Cookie を使用します。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するためのものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくは <a href="https://www.google.com/analytics/terms/jp.html" target="_blank" rel="noopener noreferrer">Google アナリティクス利用規約</a> をクリックしてください。

記事にあればより良いコンテンツ

記事に含まれていたらいいくらいのもので、
別になくても大丈夫ですが、あればより安心です。

  • 見出し
  • 目次
  • アクセントのための色分け(文字色、マーカーなど)

これらを用いて、記事を見やすくきれいに書くことを意識していくことが大切です。

何度も審査落ちた時に見直したこと

基本的にブログ全体を綺麗にすることを意識しました。
内容が良くても、見にくかったり、伝わりにくい記事では審査が通りにくいです。

文章を見直し

文章の見直しを行いました。
それは、単純に誤字脱字や、文章的におかしな部分の添削であったりです。
また、説明が足りない箇所を補足したりするなど基本的なことです。
意外となおしたほうがいいと思うところがたくさん出てきますので、
全記事見直してみてください。

見直しする際のポイントは余白の取り方です。

詰め詰めに文章を書くよりも、適切な余白を入れるほうが、記事の要点がしっかりと入ってきやすいです。

デザインの見直し

ブログのデザインはかなり見直しました。
ヘッダーのデザイン、ホームの構成など、
他のブログを見ていて良いと思えるものは積極的に導入しました。

やはり、デザインに関しての一番教材は、他のホームページです。
どんどん参考にしていきましょう。

また、アイキャッチ画像や、OGP画像はだいぶ変えました。
特にOGP画像は文字だけの時期もありましたが、
記事内容に関係のあるように編集したものを利用するようにしました。

別のブログからWordPressに移行した際の注意点

はてなブログとか、seesaaなど別のブログからWordPressに移行してからアドセンス申請を行う際は一つ注意が必要です。

それは移行元のブログを消去されているかということです。

アドセンスは、もちろんですが、他人のブログ記事をそのまま写したものを投稿すると、
それを検知し、不合格となります。

そしてこれは、以前自分が書いたブログの記事にも同様に適用されます。
つまり、移行元のブログを消していないと、記事の盗用扱いにされ、
いつまでたっても合格できません。

文字数

文字数はほかの合格体験記にもあるように、1000字以上を意識しました。

しかし、私自身これはそこまで大きく関係することではないと感じております。

というのも、文字数500字くらいの記事がたくさんあるブログで、アドセンス通過しているものも、
実際存在するからです。
なので、重要なのはやはり、その記事の内容が有益なものかというところだと思います。

リンクの削除(アフィリエイトリンク含む)

アフィリエイトリンクはもちろんですが、リンクに関するものはすべて消しました。
なぜだかわからないですが、リンクを貼るとアドセンスが通過しにくいというのは、結構目にしました。
アフィリエイトリンクは当然ですが、他のHPや、このブログ記事へのリンクも念のためすべて消しました。

正直ここまでする必要があるかはわからないですが、どうしてもアドセンス通過しない際の、
一つの手段として知っておくのはアリだと思います。

再申請まで2週間おく

通称「2週間ルール」ですが、私はこれを守らず、自分のブログを
少しでも改善したら申請を出すという事を繰り返していた時期がありました。
その頃は、ひどい時で、3日連続で申請を出したこともありました。

当然、連発で申請した分はすべて不合格でした。

後に詳しく説明していますが、申請連投の後1ヵ月ブログを寝かせて、
再度申請した時に合格したので、私はこの2週間ルールはあるのだなと思っています。

では、なぜ連発で申請を出していた時期があったかというと、
実際に、文句の言いようがないくらい立派なブログを運営されていた人が、
アドセンスを申請したら、不合格であったという事例があります。
よくよく見直してみると、そのブログ記事の中にアフィリエイトリンクを貼った記事がありました。
なので、不合格通知の直後にアフィリエイトリンクを外し再度申請をしたら、
見事に通りました。

このように明らかにポリシー違反がわかっている時は、修正してすぐに再申請をしても、
大丈夫なケースもあります。

しかし、特に原因がわからない場合は、2週間ルールにしたがって、申請をすることをお勧めします。

何度も審査落ちたけど特に見直さなかったこと

私も、アドセンス落ちまくっていた時に、いろんな合格体験記を読みましたが、
特にこのブログでは実践しなかったことについてまとめます。

更新頻度

私はアドセンスに合格した1ヵ月前から、まったく記事を書いていませんでした。
というのも、何回もアドセンスに落ちた時期があって、
ふてくされて、一時期ブログ記事を全く書きませんでした。
その状態が1ヵ月くらい続いたある日、思い立ったかのように、アドセンスの申請をしたところ、
合格しました。

いわば自分のブログを1ヵ月寝かせただけで合格した感じです。

よく、アドセンス落ちても記事は更新したほうがいいという記事を目にしましたが、
私は別に寝かせるのも一つの手だと思います。
参考までに、先ほども書きましたが、その時の記事数は20記事でした。
余り記事数が少なすぎると、記事の更新は必要かもしれませんので注意してください。

画像の使用

たまにですが、画像を使用しないほうがいいという記事を目にしましたが、
画像は普通に使っていました。

もちろんネットに普通に落ちている画像はGoogleのポリシーに違反するので使いませんでしたが、
自分で撮った写真や、フリー画像素材は使いました。

画像は記事をわかりやすくする一つの手段だと思うので、積極的に使って大丈夫です。

まとめ

おそらくこの記事を見られている方の大半は、記事の内容的には別に価値が低いこともなく、
落とされることに納得がいかない方だと思います。

そう思われているということは、よほど記事の価値観がGoogleさんとずれているか、
ご自身のブログのにちょっとした不備や、見やすさに問題があるという事になると思います。

そして、おそらく後者がほとんどだと思います。

つまり、審査通過まではもう時間の問題だと思います。
なので、改めて、何か不備がないか、しっかりとご自身のブログと向き合いながら、
ひたすらデザインを改善していきましょう。

正直他のブログであるような難しいことよりも、
見やすさや伝わりやすさ、そして、何よりも内容に重点を置くほうが、合格できる可能性は高いと思います。
(実際私もそうでした)

そうしたら、ある日突然審査通過のメールが届くはずです。

そして、最後はやはり諦めない気持ちです。
頑張っていきましょう。

雑記

Posted by yoneyonekun