オシャレ空間を演出するフロアライトの作り方

2018年10月17日

本日は先日のIKEA訪問で購入した照明が個人的にすごく良かったので紹介します!

f:id:yoneyonekun:20180827201121j:image

品名:NOT

フロアライトと読書ランプがセットになっている照明。
フロアライトは間接照明になっています。
電球の規格は、
フロアライト:E26
読書ランプ:GU10

となっております。

そして、今回電球を、調色、調光が出来るものを実装してみました!
f:id:yoneyonekun:20180827220550j:image

f:id:yoneyonekun:20180827190433j:image

商品の箱を捨ててしまった為、
わかりにくくて申し訳ないですが、
こちらはフロアライトの電球と
セットのリモコンです。

リモコンは電源ランプを中心に、
上下が明るさ、左右が電球色に対応していて、
それぞれ変更できます。

f:id:yoneyonekun:20180827190814j:image

先ほどのフロアライトの電球とは別売の
読書ランプです。
こちらも調光できるものを購入しています。
リモコンで二つの電球を同期させ、
同時に操作することが可能です。

まず、色温度の変化を試してみました。

f:id:yoneyonekun:20180827191237j:image

 

f:id:yoneyonekun:20180827191233j:image

 

f:id:yoneyonekun:20180827194835j:image

調色は、電球色から昼白色程度まで、
3段階の変更後可能です。

 

次に照度の変化です。

f:id:yoneyonekun:20180827220854j:image

 

f:id:yoneyonekun:20180827220859j:image
明るさは6段階変更できます。

写真は最も暗い状態と、
最も明るい状態です。

。。。すみません、明るさは写真でうまく表現できないですね。。

最も暗い状態だと

読書に丁度いいくらいの明るさです。
手元灯くらいだと思っていただいて大丈夫です。

最も明るい状態ですと、
結構明るい印象があります。
3畳程度の部屋だと
十分照らせるくらいです。

また、フロアライトと読書ランプそれぞれの電源スイッチも付いています。
もちろん片方の電球を付けたまま、
そちらだけを調光、調色する事も可能です。
(別々に操作する事は出来ません。)
その後二つの電球を付けた状態で、
リモコンの電源ボタンを5秒長押しすると、
調光、調色の設定が初期化されて、
同じ設定に戻すことができます。

本当に便利です。
これは買って満足しました!!
オススメします!

以上、IKEAのフロアライトの紹介でしたー