そういえば、なんでブログ書いているんだろう?

2018年10月17日

ブログを書く理由

ブログを始めるきっかけはほんとに人それぞれだなぁと
最近しみじみと感じています。
趣味の輪を広げる人、本当に日記として使っている人、
ブロガーとして稼いでいる人と様々です。

そこで、ふと考えてみました。
「なぜ私はブログを書いているのだ。」と。

今回はそのそもそも論的な自分に対する疑問について、
少し書いていこうとおもいます。

私の場合2つの理由があります。

1つ目の理由

私は、単純に自分の考えを文章にする練習として使っています。
やはり、何かを人に伝えようとすると、ある程度考えがまとまっていないと、
うまく伝わりません。ブログも、何か記事を書くときに、タイトルを考えて、
どのように文章構成を組み立てるかを考え、
(できているかはまた別の話。。。)
記事を書いていくので、ちゃんと書くと結構大変です。

安直な文章はロジックが崩壊してて、
結局何を言いたいのかよくわからないことにつながります。

そうならないためにも、論理的でわかりやすい記事を書くことを
いつも心がけております。

また、文章を書くことは慣れだとも思っております。
しっかりとした文章をスラスラと書けるようになるには
それなりの量をこなさないといけないと思います。

中には論理構成力に長けていて、
筋の通った文章をある程度スラスラ書けるという人もいます。

まあ、でもごく一部です。私は決してその様な事はないので、
地道に文章慣れをしていきたいと思います。

2つ目の理由

自分の思想のアウトプットに利用しています。
自分の思想や意気込みをアウトプットすると、
それが実現しやすいということを、本で読んだことがあり、
それを実践する一つの場として、ブログを使っています。
要は、自分が思っていることをアウトプットする場としているわけです。

SNSでもいいじゃないという意見もあるかと思いますし、
私もそう思います。

しかし、ブログはある程度しっかりと文章を書くので、
書ているうちに、自分の考えていることが、まとまってきたりして、
次の行動に移しやすいというメリットがあると思います。

ちょっとしたことなら、Twitterでいいと思いますが、
自分の考えを整理したい際に、ブログを書くというのは、
一つの手だと思います。

そういう意味で、内容は何でもいいと思います。

以上私がブログを書く理由を2つ挙げました。
特に一つ目は割と特殊な理由だと思います。
よかったら参考にしていただけたらと思います。

雑記

Posted by yoneyonekun